ブログ

Googleマイビジネスのクーポン機能をマップに表示させよう

モバイルのandroidOSのキャラクタードロイド

数日前に海外で、Google MyBusiness ( Googleマイビジネス )の “Offers”(オファー) 機能についての情報が流れました。 日本国内の実装には、しばらく時間がかかるかも…と予想していたのですが、思いのほか早く日本版 Googleマイビジネスも、文言に違いはあるものの実装されましたので” 各店舗や会社ごとのビジネス情報を表すリスティング表示に、今回の変更点がどのような変化をもたらしたのか、またこのことで Googleマイビジネスを利用するメリットがどのように高まるのか “その点について書いてみたいと思います。


 

| マイビジネスの投稿の表示されるように

『2016年の時点で、モバイルによる検索の3分の1がローカル(地元)に関することであり、ローカル検索市場はモバイル検索市場に対して150%のペースで成長している』とのデータから、Googleはローカル検索市場からの収益向上に力を入れる一環として、Googleマイビジネスのサービス強化をすすめてきました。 Google+から Googleマイビジネスを分離させたことも、この流れのひとつです。

今回その流れに沿って、Googleマイビジネスの機能のひとつ“投稿”に、海外では”オファー”が追加となり、モバイル版 Googleマップ上での表示方法が変更されたことで、いままで以上に投稿された情報が際立つようになりました。

では実際に今回の変更に伴って、どのようにビジネスリスティングの表示が変わったのかを、例をもとに確認と実際の”投稿”機能の活用方法について説明してみたいと思います。

ここでは弊社CIENSを例にしてみます。まずは Googleマップで弊社のカテゴリーでもある”インターネットマーケティング”で検索してみました。 検索結果としては上位3つの席である、3パックに表示されました。 この表示部分をタップするとCIENSについてのビジネス詳細情報(ナレッジパネル)が表示されます。

Googleマップの検索表示3パック

また、Googleマップで直接検索した場合には、画面下部にビジネス情報の概要が表示されています。 では、実際にナレッジパネルを表示させてみると…

googleマップの表示

トップ下の部分すぐに、Googleマイビジネスの投稿内容が表示されています。 投稿機能を使って表示させることができる内容は「最新情報・イベント・クーポン・商品/サービス」の4種類です。日本版でいう投稿機能の”クーポン”が、海外では”offers(オファー)”になっています。

実際に画面を見てもらうと分かりやすいですが、住所や電話番号などの表示よりも上部に投稿内容が表示されています。海外ブログの情報によると、ここに表示できるのは 10件迄の投稿のようです。 投稿機能の”最新情報”の項目については7日間の表示、イベントやクーポンについては期間を設定することができますので、10件の表示が可能であったとしても、お客様であるユーザーに一番見せたい投稿内容が左に表示されるように、調整を図った方がよいと思われます。

googleマイビジネスのオファー機能

あくまで、この表示に関する変化はモバイルのみです。PCでの表示に関しては変わっていないことは覚えておきましょう。

パソコン版Googleマップの表示

 

| 投稿機能を活用する

今回の表示方法の変更は、先にも述べた Google による地域からの収益強化の流れに伴う一環です。また Googleマップ日本版アップデートも控えており詳細はまだ不明な点が多いものの、発表の文面から見るとやはり地域の情報を強化していく流れになっています。

今回の変更に伴って、投稿に関する5つの鍵としてサポートページに記載がありましたので要約してると…
1. 投稿の種類:最新情報なのか、イベント・クーポンに関することなのか、商品/サービスに関することなのかを明確にする。
2. 写真/ビデオ:投稿内容に沿って”明るい”写真を。明るい写真を使うことを強調されています。
3. タイトル:イベントを投稿する場合には、4~5の言葉で簡潔にイベント内容を説明する。
4. 詳細:イベントやクーポンの内容を、150~300文字で簡潔に説明する。
5. 行動:予約、オンライン注文、購入、詳細、電話をするのボタンを追加して、お客様の行動を促しましょう。

この変更で、いきなり何か劇的な変化が生まれることは考えにくいですが、Googleマップが登場後10数年の積み重ねで確固たる地位を築いたように、数年経ってふと気づくと Googleマイビジネスが、地域でビジネスを営む上で必須のサービスになっていることは想像に難くありませんし、その方向性に Googleは進もうとしているようです。

ローカルSEOにおいても、早めに取り組み始めていることで先行者利益を得ることが可能です。 まだまだ、これからのサービスではあるものの、利用すれば確実にリターンが見込める Googleマイビジネス。 この機会に初めてみてはいかがでしょうか。

もう少し具体的にグーグルマイビジネスについて知りたい。実際にどのように360度写真を撮影すればよいのか。そんなご質問・ご相談がございましたらグーグルマイビジネスのスタートから、更新まで対応している弊社までお気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら

お問合せはこちらTEL:0942-51-4188

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る